根岸英一さん(85)死去 2010年にノーベル化学賞

根岸英一さん(85)死去 2010年にノーベル化学賞

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/12
No image

動画を見る(元記事へ)

2010年にノーベル化学賞を受賞した根岸英一さんが6日、死去しました。85歳でした。

根岸さんは炭素と炭素をつなげる根岸カップリングという方法を初めて発見し、2010年にノーベル化学賞を受賞しました。

根岸さんは満州で生まれ、東京大学を卒業後、アメリカのペンシルべニア大学に留学し、主にアメリカで研究者として活動してきました。

特別教授を務めるパデュー大学は根岸さんが6日にインディアナ州で亡くなったことを発表し、学長が「科学者として、一人の人間として、人々に違いを生み出した偉大な人を世界は失った」とその死を悼みました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加