【おうち時間】今年も気をつけたい!熱中症対策に梅干しレシピ

【おうち時間】今年も気をつけたい!熱中症対策に梅干しレシピ

  • リビング栃木Web
  • 更新日:2022/06/23

皆様こんにちは♪すみれ子です。紫陽花が美しいですね。定番の青、紫、白に加えてくすみカラーを時々見つけたりと季節の移り変わりを楽しんでいます。

No image

さて、私と子どもが毎年暑くなると悩まされる事があります。それは熱中症!!なので新学期後の暑い日などには梅干しを欠かさず食べさせています。なので今回はカブと梅干しを使った、甘酸っぱくてお子様でも食べやすい、カブの梅おかか和えをご紹介します。

材料

梅干し 小さめ5個 大きめ3個

カブ  2〜3個

蜂蜜  大さじ1

鰹節  5g

作り方

1.カブをくし型切りにします。

No image

2.そこへ梅干しの種を除きを細かく叩いた物と、鰹節、蜂蜜を入れます。3.よく混ぜ合わせます。4.冷蔵庫で30分ほど落ち着かせたら完成です。カブはすぐに味が染み込むのでサッと作る事ができてお勧めです。

No image
No image
No image

喉が渇く前に水分補給を!

喉が渇く前に小まめな水分補給が大事です。喉が渇いてしまってからでは手遅れになる可能性もある事から、ゴクゴクと一気に飲むより少ない量でも飲む回数を増やす事が大切です。水分補給を意識しつつ、ご紹介させていただいた梅干しレシピなどを活用していただき熱中症対策に励みましょう☆それでは皆様、またお会いできる日を楽しみにしております♪すみれ子でした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加