冬に備え ラッセル車試運転 JR東城駅(庄原市)

冬に備え ラッセル車試運転 JR東城駅(庄原市)

  • 広島ホームテレビ
  • 更新日:2022/11/25
No image

JR芸備線の積雪地帯を走る区間に今年もラッセル車が配備され、24日に庄原市内で試運転が行われました。

東城駅で公開された車両は全長10m。

線路上の雪を押しのけるフランジャー装置や4.5mの幅まで雪をかき分ける イング装置などの動作や操作を確認しました。

ラッセル車は東城駅から備後落合駅までの25km余りの区間で、線路上に15cm程度の積雪が見込まれる時に活躍するということで、去年は7回出動しました。

本格的な冬のシーズンに備え来年3月下旬ごろまで東城駅で出番を待ちます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加