『アントマン』第3弾、2023年2月に全米公開!征服者カーン参戦

『アントマン』第3弾、2023年2月に全米公開!征服者カーン参戦

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2021/05/04
No image

次なる敵は征服者カーン! - 画像は前作『アントマン&ワスプ』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

マーベル・スタジオは現地時間3日、映画『アントマン』シリーズ第3弾『アントマン・アンド・ザ・ワスプ:クワントゥマニア(原題) / Ant-Man and The Wasp: Quantumania』を2023年2月17日に全米公開すると発表した。

バツイチで元泥棒の主人公スコット・ラングが、体の大きさを変化させるヒーロー・アントマンとして活躍する姿を描く同シリーズ。過去2作を手掛けたペイトン・リード監督がメガホンを取る第3弾には、主演のポール・ラッドをはじめ、ワスプ役のエヴァンジェリン・リリー、ハンク・ピム博士役のマイケル・ダグラス、ジャネット役のミシェル・ファイファーといった主要キャストが戻ってくる。

さらに、『名探偵ピカチュウ』『ザ・スイッチ』などで知られるキャスリン・ニュートンが、スコットの娘キャシー・ラング役で出演。過去作で子役アビー・ライダー・フォートソンが演じていたキャシー役を引き継ぐことになる。また、ドラマ「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路 」のジョナサン・メジャースが演じる新ヴィラン・征服者カーンも登場。原作コミックでは、タイムトラベルで過去や未来を行き来するくせ者で、本作で満を持してMCU入りする。

この日は、マーベル・スタジオの新作映画に関する最新情報が一挙に発表されており、本作のほか、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ第3弾の全米公開日が2023年5月5日に決定。また『ブラックパンサー』続編のタイトルが『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー(原題) / Black Panther: Wakanda Forever』、『キャプテン・マーベル』続編のタイトルが『ザ・マーベルズ(原題) / The Marvels』であることも明らかになった。(編集部・倉本拓弥)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加