千葉・京成バラ園で「不思議の国のアリス」演出の秋イベント、ハートの女王の展望台やライトアップも

千葉・京成バラ園で「不思議の国のアリス」演出の秋イベント、ハートの女王の展望台やライトアップも

  • 女子旅プレス
  • 更新日:2022/09/23

【女子旅プレス=2022/09/23】千葉県の京成バラ園では、秋のシーズンイベント「ジョイ・オブ・ローズフル ガーデン」~ハートの女王の展望台とアリスのブランコ~を、2022年10月7日(金)~11月23日(水・祝)まで開催する。

No image

(写真 : 京成バラ園/画像提供:京成バラ園芸)

【写真】千葉に海辺のコンドミニアム「amane」サウナ付&愛犬同伴タイプ含む全12部屋

◆京成バラ園、秋バラの季節に「不思議の国のアリス」モチーフの演出

秋のシーズンイベント期間は、バラ園を見渡せる高台からさらに3メートル高い位置に、ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」の世界観をモチーフとした「ハートの女王の展望台」を設置。

展望台には同イベントの為に描き下ろされたハートの女王や、白うさぎ、トランプの兵隊などがデコレーションされ、10月中旬~11月下旬頃にかけ見頃を迎える優美な秋バラをどこよりも高い位置から眺められる。

自然のバラだけでなく、庭園のバラの中に隠された「エターナルローズ」(地元八千代在住の鍛冶職人が制作したアイアン製のバラ)探しも楽しみのひとつだ。

「ハートの女王の展望台」の下には、アリスの世界観にデコレーションされた秋限定のブランコが登場。風を受けて回るウインドスピナーやアートフラワーにデコレーションされたブランコは、バラの庭園をバックにした高台にあり開放的なロケーションでの撮影を楽しめる。

◆ハロウィンシーズンならではのライトアップなどの特別な催し

10月8日(土)、15日(土)、22日(土)、29日(土)は、ハロウィンナイトと題し、夕暮れ時にバラが映えるマジックアワーから徐々に日が落ちると、ライトアップタイムを開始。

一部のバラや今春誕生した新アトラクションのメリーゴーランド「ブリリアント ツリー」、アート作品のライトアップが楽しめ、特設Bar「スポットライト」もオープンする。

なお、この特設Bar「スポットライト」では、イベント期間中の土日祝日のみ、七色に燃える不思議な火を眺めながらの焼きマシュマロを体験できる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■イベント:京成バラ園「ジョイ・オブ・ローズフルガーデン」~ハートの女王の展望台とアリスのブランコ~

開催日:2022年10月7日(金)~11月23日(水・祝)

開催時間:9:00~17:00※ハロウィンナイト開催時は19:00まで(最終入園は閉園の30分前まで)

開催場所:京成バラ園ローズガーデン

入園料:大人(高校生以上)1,200円、障がいのある方900円

中学生以下無料※中学生以下は保護者の同伴が必要

■京成バラ園(けいせいばらえん)

所在地〒276-0046千葉県八千代市大和田新田7553

休園日イベント期間中は無休(季節により変動。年末年始、荒天時を除く)

交通【電車】東京メトロ東西線直通東葉高速鉄道「八千代緑が丘」駅より徒歩15分、または東洋バス「京成バラ園」下車

情報:京成バラ園芸

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加