宇良 勝った後も勢い余って土俵下へ 千代翔馬を押し出し今場所初白星

宇良 勝った後も勢い余って土俵下へ 千代翔馬を押し出し今場所初白星

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/09/15
No image

千代翔馬を押し出しで破り懸賞を手に引き揚げる宇良(撮影・開出牧)

「大相撲秋場所・4日目」(15日、両国国技館)

業師の宇良(木瀬)が今場所初白星を挙げた。

千代翔馬(九重)に対し、立ち合い低い体勢から頭をつけ、左ははず、右からはおっつけで勝機をさぐった。相手が引いて呼び込んだのに乗じて一気に前へ。押し出した後に、勢い余って自分も土俵下まで転げ落ちるほどの懸命さだった。

千代翔馬は初日から4連敗。

5日目の相手は宇良が大栄翔(追手風)、千代翔馬が宝富士(伊勢ケ浜)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加