2021年全国の宿 自慢の看板猫ランキング、第1位は?

2021年全国の宿 自慢の看板猫ランキング、第1位は?

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/02/22
No image

楽天トラベルは2月22日、「猫の日」にあわせて、 「可愛い!」「会いたい!」と思う宿の看板猫日本一を決定する「2021年全国の宿 自慢の看板猫ランキング」を発表した。

D2Cブランドの乱立で、良質なブランド見分けるサービスにニーズ

全国29の宿泊施設から自慢の看板猫がエントリーし、 楽天会員による7,400以上の投票の中からランキングを決定。 同ランキングは2015年に始まり、 今年で7回目となる。

第1位となったのは、500以上の票を獲得した、 長野県の「野沢温泉 桐屋旅館」のハチ。 今年1月に宿泊施設のSNSに投稿された、 雪の中に埋まりながらラッセル車のように前へ進む動画は200万回以上再生され、 話題となったという。

第2位は宮城県「秋保の郷 ばんじ家」の「たま」で、初エントリーながら健闘した。たまは、 2016年に野良猫だったところから修行を始め、 今ではお客様のお出迎えやパトロールなど、 看板猫の務めを立派に果たしているという。

第3位には、 背中にある茶色のハート模様が名前の由来になった千葉県「月影の丘ホテル ヴィラ勝山アヴェール」の「ラブ」がランクイン。 抱っこをしてくれないと足からよじ上ってくるほどの人懐こい性格で、 宿泊者からは「猫ちゃんたちに癒され最高の旅の思い出になりました」などの声が寄せられているという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加