東京都“3回目接種”前倒しへ 19日から警察と消防の職員6万人対象

東京都“3回目接種”前倒しへ 19日から警察と消防の職員6万人対象

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/01/15
No image

動画を見る(元記事へ)

東京都の小池知事は14日、警視庁と東京消防庁の職員6万人を対象とした3回目のワクチン接種を、予定していた3月から前倒しし、今月19日から始めることを明らかにしました。都内の3つの大規模接種会場で行うということです。

東京都・小池知事:「コロナ対策の武器としてのワクチン、3回目の接種前倒しを進めてまいります」

生活を支える、いわゆるエッセンシャルワーカーへの感染を抑えたい考えで、今後は接種対象を、学校や福祉、運送業に携わる人たちに広げていきたいとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加