和紙を使った新作や壁画が公開されるやましたあつこ氏の個展

  • MdN Design Interactive
  • 更新日:2021/10/14
No image

©やましたあつこ 2021,once upon a time

2021年10月14日(木)から11月7日(日)まで、NADiff a/p/a/r/t店内のNADiff Galleryにて、やましたあつこ氏の個展「once upon a time」の開催が予定されている。NADiff a/p/a/r/tは、CCCアートラボ事業部が運営するアートブックショップおよびギャラリー。本展では、やました氏にとって初の試みとなる和紙を貼ったキャンバスを用いた新作と、同じく新たな挑戦となった壁画が公開される。

やましたあつこ氏は1993年生まれの愛知県出身で、現在は東京を拠点として活動。2018年に東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻を卒業した。国内外で数々の個展やアートフェアなどの精力的な活動を重ね、注目を集めている。

同氏の作品では、活動初期から一貫して“自身が作る物語”が描かれており、今回の展覧会でも新しい話、新たな絵画が完成。タイトルに、物語などの別次元の世界を語る時の定番である「むかしむかし」という言葉が採用された。

支持体に和紙を用いた新作は、約20点を展示。壁画はNADiff galleryおよびNADiff a/p/a/r/t店内の複数箇所で鑑賞でき、数種類の和紙を壁面に貼り合わせ、日本画用の顔料・水彩絵の具・アクリル絵の具・パステル・色鉛筆など多彩な画材で制作されている。

※開催の状況について、最新の情報は公式Webサイトにて要確認

■期間:
2021年10月14日(木)~11月7日(日)

■開催場所:
NADiff a/p/a/r/t、NADiff Gallery
東京都渋谷区恵比寿1-18-4

■問い合わせ先:
NADiff a/p/a/r/t
tel. 03-3446-4977
url.http://www.nadiff.com/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加