KinKi Kids、新曲「アン/ペア」デビュー日に発売 久しぶりの企画映像特典も

KinKi Kids、新曲「アン/ペア」デビュー日に発売 久しぶりの企画映像特典も

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/06/11
No image

アイドルデュオ・KinKi Kids(堂本光一、堂本剛)が7月21日に、通算43枚目となるニューシングル「アン/ペア」を発売することが明らかになった。

堂本光一『PLAYFUL』、2作連続通算5作目の1位 CG堂本と実写の共演も

「KANZAI BOYA」のリリースから1年、今作は共同プロデューサーの堂島孝平氏が作詩作曲を手掛けた。KinKi Kidsならではの憂いと色気のあるメロディーにコネクトできない(触れることのできない=ペアになれない)切なさ・儚さを歌った歌詞を融合。これまでにはないソリッドでパワフル、スピード感あふれるデジタルなサウンドに仕上がり、「KANZAI BOYA」とは違う意味で革新的で尖って感じられる楽曲となっている。

KinKi Kidsが「硝子の少年」「A album」でCDデビューした7月21日に発売される今作。ジャニーズ初のデュオとしてデビューを果たした記念日に、ペアになれない=「アン/ペア」をリリースするという、“KinKi Kidsらしさ”を感じられるタイトルだ。

ミュージックビデオでは、KinKi Kids初の試みとして光一・剛それぞれが得意とするジャンルの振り付けを行なった。同じ楽曲で別々のダンスをするという、KinKi Kidsだからこそできるアン/ペアな内容となっている。初回盤Aの映像特典には、光一ver.と剛ver.も収録。

初回盤Bの映像特典には「キンキ扮するプラグたちは、果たして無事コンセント(堂島孝平氏)に挿し込む事は出来るのか」という、KinKi Kids久しぶりの企画映像「プラグとコンセント」が収められる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加