「ちむどん」予告に金吾登場!好感度キャラにネットも期待MAX

「ちむどん」予告に金吾登場!好感度キャラにネットも期待MAX

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/23
No image

渡辺大知

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」が23日放送された。ヒロイン・暢子(黒島結菜)は前日22日の放送のラストで沖縄・やんばるへの移住を決意していた。この日は冒頭でいきなり送別会に。ナレーションで「暢子たちがやんばるから戻って2カ月後、沖縄に旅立つ日が迫っていました」と移住の準備が整ったことが伝えられた。送別会では三郎(片岡鶴太郎)、田良島(山中崇)らがあいさつし、暢子の店「ちむどんどん」は矢作(井之脇海)が引き継ぐことなどが発表された。「フォンターナ」オーナー・房子(原田美枝子)との別れも描かれた。

最終週となる次週の予告では金吾(渡辺大知)が登場し、ネットをざわつかせた。金吾は沖縄の社長のボンボンで、暢子の姉・良子(川口春奈)にプロポーズしていた人物。結婚寸前で博夫(山田裕貴)が割って入る形となったが「良子さんを必ず幸せにしてください」と男を見せ、視聴者からの好感度は爆上がりしていた。

ネットでは「金吾さんのお姿を確認、今日の何よりの収穫でした」「今週一番テンションが上がったのは予告に金吾が出てきたことかな。」「一瞬だけですが、満面の笑みの金吾が出てた」「俺たちの金吾」と期待感がMAXになっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加