あの“幻のバッグ”が今夏も登場!見つけたら絶対買いたい、しまむらの逸品かごバッグ

あの“幻のバッグ”が今夏も登場!見つけたら絶対買いたい、しまむらの逸品かごバッグ

  • FYTTE
  • 更新日:2022/05/14
No image

例年と比べて寒暖差が激しい春ですが、太陽の光が降り注ぐ、強い日差しの日や汗ばむ日も増えてきて、少しずつ夏の訪れを感じさせる頃となりましたね。例年と比べて、今春は外に出掛けること自体、気軽にできるようになってきた分、心も体も活動的に。人と会う機会も増えてきて、装いも楽しめるようになったのではないでしょうか。そこで今夏の装いにおすすめしたいかごバッグをご紹介します。このバッグ、「ファッションセンター しまむら」で過去に発売するや、瞬く間に店頭から消えてしまったことから、“幻のかごバッグ”ともいわれる逸品なんですよ。

幻のかごバッグが、今期も発売!

No image

過去の販売を逃したみなさんにとっては、このうえない朗報に違いない今期のかごバッグの発売のお知らせです。

幻のかごバッグの品名は「ミズクサゴウヒ2WAY」です。

天然素材のシーグラスを使用していて、持ち手には合成皮革が使われています。このシーグラスとは、弾力性があり、型崩れが起きにくく、軽くて使いやすい特徴があります。つまりは、ふだん使いしやすく、かごバッグ自体も軽量でストレスフリー。シーズンオフにしまっておいても、型崩れの心配もないので、翌年の春夏も変わらず使うことができるんです。

ラグジュアリーな雰囲気を思わせるデザイン

さて、デザインにフォーカスしてみましょう。
全体を見ると、天然素材のボディに、合成皮革のハンドルをあしらったバスケット型バッグ。

No image

こちらの色番は「中黒」、つまりブラック。ハンドルはブラックですが、色違いにはキャメルなど複数のカラー展開があります。

そしてもうお気づきかと思いますが、某トップブランドのデザインをなんとなく思わせるようなラグジュアリーな雰囲気が漂いますが、随所には「しまむら」目線で考えられた機能性の高さを感じさせるこだわりのつまったかごバッグなんですよ。

そのこだわりのひとつはハンドル部分。ベルト状になっているため、長さが調節できるようになっているんです。

No image

そして、もうひとつは、内布。バッグの中が丸見えにならないよう、巾着状の内布が内蔵されています。

No image

さらに、ショルダーベルトがついていて2WAYで使用できるため、着こなしの幅はもちろん、使い勝手のよさも広がります。このどれもが、某トップブランドにはない魅力。見た目だけではなく、使う人のことまでしっかり考えられている逸品なんですよ。

お値段は、1,969円(税込)。見た目、機能性どちらもすぐれた、しまむらのかごバッグ。売り切れ前にぜひお早めにゲットしてくださいね。

高田 空人衣(くにえ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加