e-Sportsチーム「REJECT」に100万円の制裁金 所属プロゲーマーSaRaの差別発言で

e-Sportsチーム「REJECT」に100万円の制裁金 所属プロゲーマーSaRaの差別発言で

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2022/05/17
No image

プロゲーミングチーム・REJECTの『PUBG MOBILE』部門に所属するSaRa選手の差別発言を巡る問題で、参加するe-Sportsリーグ「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE」(PMJL)からの処分が発表された。

【画像をもっと見る】

5月7日、SaRa選手に対して、12月末までの試合出場停止処分を発表していたが、今回の発表で所属チームであるREJECTのチームオーナーに対し、100万円の制裁金という処分が下された。

加えて、PMJL側からは「事象に対する要因分析と対策の実施」「所属選手、チーム関係者に対するコンプライアンス研修等の徹底」といった対応が、REJECT側に求められている。

SaRa選手の障がい者を揶揄する発言が問題に

問題となったのは、5月1日にSaRa選手が口にした障がい者を揶揄する発言。REJECTの発表によると、当該の発言は、同チームに所属する他の選手の配信中に入り込んだものと説明した。

当時の状況としては、SaRa選手は同じ施設内で別のゲームをプレイ中。問題の発言は、ボイスチャットを付けていない状態で発したものだったという。

REJECTは翌2日に、不適切発言およびチームの監督不行き届きを謝罪。3日には「12月末までの選手活動停止」「期間中の選手報酬全額カット」「社会貢献活動への参加」という処分を下した。

併せて選手・ストリーマーをはじめ、全スタッフに対して「コンプライアンス教育の見直しを行い、継続的なコンプライアンス研修を実施いたします」と、再発防止に取り組むとコメント。

処分を受け、SaRa選手自身もTwitterで「僕の発言は決して許されないものであり、重く受け止めています」と語り、「僕の発言で不快な思いをされた方々に、深くお詫びいたします」と謝罪した。

選手は出場停止、REJECTに100万円の制裁金

REJECT側の処分発表から4日後の5月7日、SaRa選手およびREJECTが参加している『PUBG MOBILE』のe-Sportsリーグ・PMJLからも処分が発表された。

当該の差別発言は、ゲームの大会やゲームそのものの信用を失わせるような禁止行為に抵触するとして、SaRa選手に対して、リーグとして12月末までの試合出場停止のペナルティを与えた。

その際、PMJLは選手への処分と併せて、「チームに対する措置に関しては別途協議中」と、所属チームであるREJECTへの処分の可能性も言及していた。

5月13日の発表では、所属選手の義務・禁止事項を遵守させることができなかったとして、「当該チームオーナーに対し100万円の制裁金」のペナルティを下している。

なおPMJLでは同日、プロゲーミングチーム・FENNELに所属するsQxOcO選手の未成年飲酒問題についても処分を発表。選手には年内の試合出場停止、チームオーナーに100万円の制裁金を課している(外部リンク)。

SaRa選手、REJECT他からの発表

僕の不適切な発言によって、不快な思いをされた方々に心からお詫びします。
特定の誰かに向けた言葉ではなかったとはいえ、プロ選手として、社会人として、あるまじき発言をしてしまったことを深く反省し、
チームから正式な処分があるまで活動を自粛します。大変申し訳ございませんでした。 https://t.co/cYQK3ys05E
— RC SaRa (@BLUEBERRYNOOB__)
May 2, 2022
from Twitter

チームからの処分が決まりました。僕の発言は決して許されないものであり、重く受け止めています。
改めて、応援してくださるファンの皆様、また関係者の皆様、ご迷惑をおかけして本当に申し訳ございません。僕の発言で不快な思いをされた方々に、深くお詫びいたします。 https://t.co/qZa45RWgf8
— RC SaRa (@BLUEBERRYNOOB__)
May 3, 2022
from Twitter

PMJLからのペナルティ処分が決定いたしました。
改めまして、ご不快な思いをされ、ご迷惑をおかけした皆様に深くお詫び申し上げます。

チームとして真摯に受け止め、再発防止に努めてまいります。 https://t.co/scIGiaAovE
— REJECT (@RC_REJECT)
May 7, 2022
from Twitter

PMJLより、弊チームへのペナルティ処分が発表されました。
今回の件につきまして、改めて深くお詫び申し上げます。
選手をマネージメントする立場として、今回の処分を重く受け止め、今後の再発防止に徹底して取り組んでまいります。 https://t.co/pUNajFS0fC
— REJECT (@RC_REJECT)
May 13, 2022
from Twitter

【所属選手の不適切な行為についてのお詫び】

この度、弊社PUBG MOBILE部門所属の選手が行った未成年飲酒により、関係者の皆様には多大なるご迷惑とご心配をおかけし申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。 pic.twitter.com/9ejrHz18Nd
— FENNEL (@FENNEL_official)
May 13, 2022
from Twitter

違反行為とペナルティ処分について https://t.co/pGa6oO1Eek
— PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE 公式 (@PMJL_official)
May 13, 2022
from Twitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加