【北海道の天気 10/14(木)】あすの午後から冷たい風 冬の第一陣がやってくる

【北海道の天気 10/14(木)】あすの午後から冷たい風 冬の第一陣がやってくる

  • ホッカイドウニュース
  • 更新日:2021/10/14
No image

UHB 北海道文化放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後7時00分現在

◆雨雲予想

今夜遅くからあすの朝にかけて、雨が降るでしょう。

降っている時間は、2~3時間で、長く続く雨ではありませんが、

雨がやむと、冷たい風が強まるでしょう。

◆あすの天気

朝は雨の所が多くなりますが、昼前にはやみ、晴れ間が出るでしょう。

日本海側は西風がやや強く、午後も一時的に、小雨の降る所もありそうです。

◆あすの気温

最高気温は15℃~20℃ですが、冷たい風が強まるため、体感温度は低くなりそうです。

厚手の上着のほかストールなど、首元を冷やさないようにしましょう。

◆週間予報

上空には、11月中旬並みの強い寒気が流れ込み、週明けにかけて寒くなるでしょう。

日曜日は、旭川など、道北の内陸部では初雪となるかもしれません。

月曜日の朝にかけて、石北峠など、高い峠では、積雪や凍結となりそうです。

中山峠も、山頂付近は、うっすらと雪が積もる可能性がありますので、

道路情報などにも注意をしてください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加