西武がスパンジェンバーグと再契約「CS、日本シリーズに出られるように」

西武がスパンジェンバーグと再契約「CS、日本シリーズに出られるように」

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2021/01/13
No image

西武は13日、コーリー・スパンジェンバーグ外野手(29)と2021年シーズンの契約を締結したと発表した。年俸は現状維持の8000万円(金額は推定)。

スパンジェンバーグは来日1年目の昨年、111試合に出場。打率2割6分8厘、15本塁打、57打点で、12盗塁を決めた。守りでは外野に加えて三塁もこなし、チームに貢献した。球団を通して「この度は再び埼玉西武ライオンズでプレーする機会を与えていただき、大変感謝しております。チームメートや監督・コーチに会えることを大変楽しみにしています。素晴らしいライオンズファンの皆さまの声援を受け、去年よりもいい年にしていきたいです。そしてチームがCS、日本シリーズに出られることを願っています」とコメントした。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加