継投失敗...広島ドラ1森下の9勝目が消える

継投失敗...広島ドラ1森下の9勝目が消える

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/20
No image

8回、阿部に逆転適時打を浴びるフランスア

「広島-中日」(17日、マツダスタジアム)

広島のドラフト1位・森下暢仁投手(23)=明大=の9勝目が幻となった。7回5安打1失点で降板。勝ち投手の権利が発生していたが、リリーフ陣が逆転を許したため、消滅した。

2-1と1点リードして迎えた八回。2番手の塹江が1死から四球と安打で一、二塁のピンチを招いた。ここで佐々岡監督が交代を告げ、守護神・フランスアがマウンドに上がった。

しかし、大島にフルカウントから四球を与え、満塁。京田を二飛に打ち取り、2死としたが、阿部に中前2点適時打を浴びて逆転を許した。なお、暴投で二、三塁とし、ビシエドに左前2点適時打を浴びた。この回一挙4点を奪われた。

森下は勝てば、新人王に向けて弾みのつく9勝目となっていたが、痛い継投失敗となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加