AZLAのイヤーピース「SednaEarfit」に、3Dサラウンド特化の「Crystal」

AZLAのイヤーピース「SednaEarfit」に、3Dサラウンド特化の「Crystal」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/06/11
No image

アユートは、AZLA(アズラ)の交換用イヤーピース「SednaEarfit」(セドナイヤーフィット)シリーズに、3Dサラウンドに特化した「SednaEarfit Crystal」を追加し、6月18日に発売する。標準イヤホン用、完全ワイヤレスイヤホン用、AirPods Pro用の3タイプで展開。価格はいずれも3サイズ1ペアが3,980円、単品サイズ2ペアが2,980円。

Acoustune、ステンレスチャンバー採用の「HS1300SS」 - 税込32,980円

SednaEarfitシリーズは、AZLAが考える最高の音を目指したイヤーピース。788人の外耳道を分析し、サウンドクオリティとフィット感の両立を成し遂げたとする。

新製品「SednaEarfit Crystal」は、“圧迫ZERO設計”をキーワードに、「シリーズ史上最も長時間着けていても疲れにくい最高のクオリティ」を目指して開発。イヤーピースとして求められる特性を高次元で有しているという、最高級ドイツ製プレミアムLSR(リキッド・シリコン・ラバー)を素材に採用した。

ノズルが細いタイプのイヤホンでも使えるアダプターを付属した通常イヤホン用の「Standard」、軸部を完全ワイヤレスイヤホン用に最適化させた「for TWS」、専用のウレタンコーティングアダプターを採用した「for AirPods Pro」の3タイプを用意。StandardはSS/S/MS/M/ML/Lの6サイズ、for TWSとfor AirPods Proは既存製品への多くの要望を受け、新たにSSSサイズを加えた7サイズで展開する。

ドイツ製プレミアムLSRには、優れた耐熱性、酸化抵抗性、表面張力、低温柔軟性があり、良好な誘電体特性等の固有特性を持つ合成・弾性の重合体。柔らかく長時間使用しても負担が少なく、ほどよい摩擦抵抗と固定力による落下防止、かゆみやアレルギーに対しての低刺激性と細菌繁殖の抑制、そして高い耐久性を高次元で両立しているという。

音響面では、主にゲーム環境や3Dコンテンツを楽しむ環境を想定し、鮮明さと濃い音色を目的として設計。内部はホーン形状を採用し、広いサウンドステージと音の直進性による鮮明さを確保。また、一般的なベース帯域の強調ではなくパンチ力のある真の重低音を表現できるように設計した。

軸部は内径及び厚さにより硬度を高めに調整し、高い保持力を持たせている。落下防止と共に耳道内での音の直進性を向上させ、コンテンツ再生に大切な定位感を増強している。

なお、SednaEarfit Crystalの3サイズ1ペア製品は、StandardではM/ML/L、MS/M/ML、SS/S/MSの組み合わせを用意。for TWSとfor AirPods Proでは、M/ML/L、S/MS/M、SSS/SS/Sの組み合わせとなる。

庄司亮一

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加