東京ディエゴ・オリヴェイラ獅子奮迅の2発、退場者も札幌下す/東-札8節

東京ディエゴ・オリヴェイラ獅子奮迅の2発、退場者も札幌下す/東-札8節

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/07
No image

東京対札幌 後半、先制ゴールを決める東京FWディエゴ・オリヴェイラ(中央)(撮影・狩俣裕三)

<明治安田生命J1:東京2-0札幌>◇第8節◇7日◇味スタ

FC東京がFWディエゴ・オリヴェイラの2得点で、北海道コンサドーレ札幌を下した。

前半29分にDF渡辺剛がレッドカードを受け数的不利となった東京。それでも後半14分に先制した。ディエゴ・オリヴェイラが左からの仕掛けで後方から倒され、札幌DFキム・ミンテも1発退場に。得たFKをMF三田啓貴がゴール前へ送ると、ディエゴ・オリヴェイラがDFを競り合いながら合わせてゴール左を射抜いた。

さらに24分にもディエゴ・オリヴェイラの力で追加点。中央突破で一気にペナルティーエリア内に進入し、倒されてPKを獲得。これを自ら決めた。

後半38分に1点を返されたものの逃げ切り、エースが獅子奮迅の活躍を見せた東京が、苦しい展開をはね返して勝ち点3を手にした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加