小柳ルミ子、引退を翻意した理由は木下優樹菜さんと桑田佳祐

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/08/01

歌手で女優、小柳ルミ子(68)が1日、TBSラジオ「土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・0)にリモート出演。番組からデビュー50周年をお祝いされると、突然「ナイツさん、あのちょっとここで爆弾発言していいですか?」と切り出し、「私、引退します」と宣言した。

これにはお笑いコンビ、ナイツの2人も困惑。すると、小柳から「というか、ここ数カ月、引退しようと思ってました」と過去の話であることが説明され、「コロナによっていろんなことが浮き彫りになったじゃないですか? 人の心、人の優しさだとか。それから、これだけ仕事がないということは、自分に力がないんだって思ったんですね」と自身の引き際を感じていたと語った。

そこで引退を踏みとどまった理由について、同じ事務所だった木下優樹菜さんが引退したことを挙げ、「先越されちゃったんです。同じ事務所ですから。副社長も社長もよくしてくださるので、この方たちを裏切れないと思っちゃった」と明かした。

さらにサザンオールスターズの桑田佳祐(64)が週刊文春の連載で自身を称賛する内容を書いてくれたことも引退を翻意した理由の一つだと語り、「本当に私の支えになった」と感謝を伝えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加