Creepy Nuts、ニューアルバムより「土産話」をフィーチャーした新ウェブCM公開

Creepy Nuts、ニューアルバムより「土産話」をフィーチャーした新ウェブCM公開

  • MusicVoice
  • 更新日:2021/10/14
No image

Creepy Nutsが14日、エービーシー・マートの新ウェブCM「adidas Originals NEW CLASSICS」に出演することがわかった。CMではニューアルバム『case』から「土産話」を披露。二人が「NEW CLASSICS」の魅力を表現した。

株式会社エービーシー・マートは、adidas Originals 「FORUM(フォーラム)」、「SUPERSTAR(スーパースター)」のヌバック素材を採用した新しいモデルの発売に際して新ウェブCM「adidas Originals NEW CLASSICS」を10月14日から公開。今回のウェブCMではR-指定とDJ松永によるHIPHOPユニットCreepy Nutsを起用した。

本ウェブCMではadidas Originalsを代表するシューズ「SUPERSTAR」と「FORUM」から新たに登場したヌバック素材を採用したモデルを履いて、Creepy Nutsの二人がパフォーマンスを披露している。披露する曲はニューアルバム『case』に収録されている過去から現在、そして未来を題材にした楽曲「土産話」。「NEW CLASSICS」がコンセプトの本CMにぴったりな一曲で、Creepy Nutsの二人が明るく、楽しそうにRAPとDJで新たなクラシックの魅力を表現している。

撮影エピソード

No image

スチール撮影

Creepy Nutsの二人は今回が初めてのモデル撮影とのことで、ポージングを決めたスチール撮影に始めは少し緊張している様子。「土産話」を披露するシーンの撮影では、R-指定にはadidas Originals FORUM NUBUCK、DJ松永にはadidas Originals SUPERSTAR NUBUCKを履いてもらい、バッチリとキメてもらった。

Creepy Nutsインタビュー

――撮影を終えた感想を教えてください。

No image

DJ松永:CMメイキング

DJ松永 足のふくらはぎあたりの筋が伸びましたね。雑誌とかを見るとしゃがんでスニーカーを見せるような写真が多いけど、 初めてこのポーズをやってみると、すごく大変でした。足がめっちゃ伸びるし、何回も足が攣りそうでした。

R-指定 俺、結構足の裏と膝と太ももがきてますね。やっぱりよく見せるというポージングで写真を撮るというのは めちゃくちゃ大変なんだなと思いました。

DJ松永 プロの仕事だと思いましたね、スニーカーの撮影は生半可な気持ちでやるもんじゃないですね(笑)。

――松永さんはSUPERSTAR、R-指定さんはFORUM履いていただきましたが、どういうファッションに合わせたいですか?

DJ松永 FORUMは懐かしいですよ。一個上の野球部の先輩が履いてましたね。 FORUMに体操着を合わせて着ている姿しか見たことないですけど(笑)。

R-指定 松永さんがもしFORUM履くのであれば、懐かしのその先輩に敬意を称して...

DJ松永 体操着来て、中にワイシャツ着てシャツ出しして、FORUM履きつぶしてキャッチボールするよ(笑)。でも、FORUM似合ってるよ、すごい。Rさんの方が、ストリート系のファッション似合うもんね。今着ているジャケットも合ってかっこいいし。

R-指定 松永さんイメージなかったけど、SUPERSTARしっくりきてるね。

DJ松永 今着ているようなジャケットのセットアップ着てスニーカーはプライベートでもよく合わせる格好ですしね。

R-指定 俺は普段とライブの時等ずっと黒色のSUPER STAR履いていました。でも、この新しい色もいいですよね。

――今回披露した「土産話」について教えてください。

No image

R-指定:CMメイキング

R-指定 基本的にはCreepy Nuts結成してから今までの道のりを書いた曲です。元々ラッパーとしてド派手で歌詞になるような特異なバックボーンがあるわけではなかったことが、ずっと自分の中ではコンプレックスではあったんですけど、Creepy Nutsとして活動してきて、武道館に立つなど色々な経験を経て振り返った時に、ラップ始めてからの人生は波乱万丈だと気づき、そこらの人が歌詞にする武勇伝以上にやってきたことを詰め込んだ曲ですね。

DJ松永 本当にその通りで、いつもアルバムを作って最後の曲は、前を見て次へ一歩踏み出すようなイメージで終わるような曲が多かったんですけど、初めて一歩踏みとどまって、なんなら過去を振り返って、終わることができたアルバムだよね。

――今回のウェブCMをご覧になる方へメッセージをお願いします。

No image

インタビューに答えるCreepy Nutsの2人

DJ松永 今回僕たちが履いて撮影したadidas Originalsを代表するクラシックシリーズの名作、SUPERSTARとFORUMのヌバックは定番の商品ながら新たしさを兼ね備えたまさに「NEW CLASSICS」なスニーカーです! 新鮮な気持ちにもなったし、中学生の時ってみんな一斉にスニーカーデビューするんですよ、それで、あいつはあれ、あいつはあれ...って、スニーカーと人格はセットでしたね。後スニーカーがかっこいいかカッコ悪いかですごい陰口言われるからね。“くに”のあれダサくない?ってめちゃくちゃ言われてました。

R-指定 でも、それ"くに"が履いてたからダサかったんやろ? そのスニーカー自体には罪はないはずやねん。それはやっぱり誰が履いているか。

DJ松永 それは本当に、すべての靴をださくするから俺(笑)今ダサくなってないですよね?

R-指定 全然だよ、だからあの頃の“くに”とは違う。あの頃の“くに”はそれを履いてだせぇなって言われたかもしれんけど、今の"くに"は何履いてもかっこいい。

DJ松永 もうここまで来ました。ありがとうございます(笑)。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加