ダイアン津田 7歳娘が「ゴイゴイスー」に説教&「スーはいらない」と拒否...親子でTV出演

ダイアン津田 7歳娘が「ゴイゴイスー」に説教&「スーはいらない」と拒否...親子でTV出演

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/05/05
No image

5日放送の「魔法のレストラン」にダイアン・津田ファミリーが出演

お笑いコンビ「ダイアン」の津田篤宏が、5日放送のMBS「水野真紀の魔法のレストラン」(関西ローカル。水曜、後7・00)に子供たちと一緒に出演する。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(現在は臨時休業中)で、長男・秀悟くん(10)と長女・心乃ちゃん(7)とともにグルメリポート。「トリュフ知らん?いつも食べさせてるやん?」と見えを張ると、心乃ちゃんが一言「パパいないじゃん!いつも」。愛娘からの思わぬ暴露に、「やめてくれよ…」と大慌てした。

またケーキを食べて「これはまさしくゴイゴイスーやね!」と食リポした父に、心乃ちゃんは「ゴイゴイスーは1回目は笑うけどさ、何回もしてきたら、しょうもなくなっていくからやめてくれない?」とまさかのド正論の説教。

さらに、1日50食限定のスペシャルカレーを試食した心乃ちゃんが「このカレーは見た目もいいし、味もいい!グー!!」と見事な食リポを披露し、津田が「心乃ちゃんのコメントにスーを差し上げます!」と渾身のゴイゴイスーポーズを決めると、心乃ちゃんは「スーはいらない」と真顔で拒否。絶妙な親子のやりとりに、スタジオは大爆笑に包まれた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加