積水化学3区・新谷が異次元の走り 区間記録1分以上更新

積水化学3区・新谷が異次元の走り 区間記録1分以上更新

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/19

◇全日本実業団対抗女子駅伝予選会「プリンセス駅伝in宗像・福津」(2020年10月18日 宗像ユリックス発着=6区間42・195キロ)

No image

積水化学の連覇に貢献し、レース後に笑顔を見せる新谷(左)と卜部

積水化学の3区(10・7キロ)・新谷仁美(32)が異次元の走りを見せた。卜部蘭(25)からトップでタスキを受け、2位以下をみるみる引き離した。区間記録を1分以上更新する32分43秒で、2位以下のチームに2分近い差をつけて4区につないだ。

新谷は8年ぶりの実業団駅伝出場。今季から卜部とともに、解散したNTTCから積水化学に加入した。

上位14チームにクイーンズ駅伝(11月22日・宮城)の出場権が与えられる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加