阪神・青柳が“掟破り”のノーバン送球!超レアなプレーに虎党「青柳がノーバン送球だと!?」

阪神・青柳が“掟破り”のノーバン送球!超レアなプレーに虎党「青柳がノーバン送球だと!?」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/05/15

◇セ・リーグ 阪神―DeNA(2022年5月14日 横浜)

No image

<D・神>阪神先発・青柳(撮影・平嶋 理子)

阪神・青柳が初回に“超レア”なノーバウンド送球を披露した。無死一塁で神里の一塁方向へのバントを処理した右腕はそのまま一塁へノーバウンド送球しアウトにした。

青柳と言えば、一塁へのワンバウンド送球が代名詞。元々、ショートスローを苦手としており、本人も「格好悪くてもいいから、アウトを取る手段としてワンバウンドスローを覚えた」と本紙に明かしているように、2軍での下積み時代に身につけた。

今回はワンバウンド送球なら内野安打となりかねない微妙なタイミングだっただけに“掟破り”のノーバンを敢行した模様。これにはネット上でファンも「青柳が珍しくノーバン送球」「青柳さんノーバウンドで投げるならそう言ってください」「青柳がノーバン送球だと!?」など驚きの声が挙がっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加