元リバプールのキャロルがプレミア復帰か、ウッド退団のバーンリーが興味

元リバプールのキャロルがプレミア復帰か、ウッド退団のバーンリーが興味

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2022/01/15
No image

元イングランド代表FWアンディ・キャロル(33)にプレミアリーグ復帰の可能性が浮上している。

【動画】壁にはなりたくない!?パワフルすぎる強烈FK Best3

かつてはリバプールにも在籍したキャロルは、2012年夏に加入したウェストハムで公式戦134試合34ゴール26アシストと活躍したのち、2019年夏に古巣ニューカッスルに移籍。だが、昨季はプレミアリーグ18試合1ゴールと結果を残せず、昨夏に契約解除に至っていた。

その後はしばらくフリーの状態が続いたが、昨年11月半ばにチャンピオンシップ(イングランド2部)のレディングへの移籍が決定。今年1月までの短期契約を結んでいた。

イギリス『デイリー・メール』によると、そんなキャロルに関心を示しているのがバーンリーだ。同クラブでは先日、エースのニュージーランド代表FWクリス・ウッドがニューカッスルに引き抜かれており、その後釜を探している。

キャロルはレディング加入後、リーグ戦7試合に出場。ここ5試合は先発を勝ち取っており、1ゴール1アシストの記録を残している。

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
スマホやFire TV、PCやタブレットで楽しみ方いろいろ!
>詳しくはこちら

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加