今田耕司、デート報道の真相を説明「2年半ぶりぐらいに会った」「昔からの知り合い」

今田耕司、デート報道の真相を説明「2年半ぶりぐらいに会った」「昔からの知り合い」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/10/17

お笑いタレント、今田耕司(54)が17日放送の大阪・読売テレビのバラエティー番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。一部週刊誌で報じられたモデルでタレント、河内セリア(28)との深夜デートについて語った。

番組は冒頭、週刊誌に撮られた今田と河内のツーショット付きの記事を紹介。記事によると、今田と河内は3万円の寿司デートなどで一緒に過ごし、深夜2時過ぎにタクシーに乗り、今田の住むマンション近くで降りた。しかし、今田は1人で先に降りて帰ったという。記事の見出しには「今田耕司、自宅連れ込み中止」との文字が躍っていた。

今田は「また撮られたんや。こんなゲスい記事ある?」とポツリ。MCを務める落語家、月亭八光(43)から「連れ込み中止とはどういうことですか?」と問われると、今田は「知らんがな!後輩でもそうしてる。飯食うて、飲んで、(タクシーで家の近所に)送ってもらうのよ。家の前に降ろしてもらって。(同乗者には)ネット決済やからそのまま乗っていってというパターンやねん」と説明した。

河内については「2年半ぶりぐらいに会った。ほんま昔からの知り合い」とし、「本命?」との質問が飛ぶと、「全然違うがな。彼女に彼氏おったら、申し訳ないなと思って」と気まずそうな表情。改めて問い詰められると、「本命やったらそれやって言うて!2名で予約を取ってて、後輩が誰も見つからなかったんや」と友人関係であることを主張した。

No image

今田耕司

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加