中日 守備でビッグプレー 6回に岡林がライトゴロで失点を防ぐ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/06

◇セ・リーグ 中日―DeNA(2022年8月5日 バンテリンD)

6回に中日守備陣にビッグプレーが飛び出した。先発の大野雄がこの回に2点を失い、なお2死二、三塁から投手の大貫に右前に運ばれたが、あらかじめ前寄りに守っていた右翼の岡林がチャージして捕球すると、一塁へ素早くワンバウンド送球し、アウトに仕留めた。

本塁や中継に返球していたら追加点を奪われていたところ。冷静な判断で失点を防ぎ、スタンドから大きな拍手が送られた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加