セクシー進次郎よりエロい!? 山口壯環境相がアダルトブログを実名フォロー

セクシー進次郎よりエロい!? 山口壯環境相がアダルトブログを実名フォロー

  • 週刊実話Web
  • 更新日:2021/10/14
No image

画像:WAYHOME studio / shutterstock

「セクシー発言」で物議をかもした小泉進次郎氏の後任、山口壯(つよし)環境相にも〝セクシー・スキャンダル〟が持ち上がっている。

【関連】「レジ袋有料化」廃止へ?小泉進次郎氏の肝いり政策で万引き急増ほか

就任早々、山口環境相のツイッターの公式アカウントが、『巨乳風俗体験ブログ』というアカウントをフォローしていることが発覚。ネットで大騒ぎになったのだ。

「9万人以上がフォローするアカウントです。こうしたアダルト系のアカウントをフォローする際、ほとんどの人は匿名で楽しむのですが、山口大臣は堂々と実名でフォローしていたので、ネットは《欲望に正直なのはええことや》《健全やで》《人間らしくていいやん》などとお祭り騒ぎになりました」(ネットライター)

同アカウントは、LやM級のバストの女性が、卑猥に胸を揺らす10秒〜1分程度の動画や画像のオンパレード。10代のギャルから熟女まで網羅し、さらに長尺の「マル秘映像」が見たい場合はフォローしろと要求している。

元外交官のスーパーエリート

実名でエロアカウントをフォローした山口環境相は、東大法学部卒業後に外務省入り。外交官としてアメリカ、中国、イギリスなどの主要大使館で勤務し、防衛省への出向経験もあるスーパーエリートだ。2000年に衆院議員に選出され、当選6回を誇る兵庫12区のベテランだが、バレないと思ったのか。

山口環境相の事務所は、取材に対して「本件については、本人の意識していたものではなく、相互フォローの機械的な動作によるものであると思われ、指摘を受けて直ちにフォローを解除した。今後はフォロー先を注意したい」と回答した。

「ツイッターには、自分のフォロワーを多く見せるため、フォローすると、自分もフォローし返してくれる〝相互フォロー〟アカウントが存在します。山口大臣は、それを利用してフォロワーを水増ししたところ、後になってそのアカウントがアダルト系に衣替えしてしまったのではないか」(前出・ネットライター)

出鼻をくじかれた山口環境相。「レジ袋有料化の廃止」で信頼回復を狙ってはいかがでしょうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加