6年前に墓からよみがえった“ゾンビ猫” 左目を失うも元気に過ごす(米)<動画あり>

6年前に墓からよみがえった“ゾンビ猫” 左目を失うも元気に過ごす(米)<動画あり>

  • Techinsight
  • 更新日:2021/05/06

当サイトで2015年にお伝えした“ゾンビ猫”のニュース。交通事故に遭って動かなくなった猫を飼い主が土葬したが、5日後に土の中から這い上がってきたのだ。酷いケガにより左目を摘出することになってしまったものの、現在は新しい飼い主や同居猫とともに元気に暮らしているという。『TODAY』などが伝えた。
ヴァレリーさんの元で穏やかに暮らしているバート(画像は『TODAY 2021年4月27日付「‘Zombi

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加