KhodaaBloomとLEVELブランドがコラボで造った日本製クロモリのロードバイクフレーム「マスターレーサー」

KhodaaBloomとLEVELブランドがコラボで造った日本製クロモリのロードバイクフレーム「マスターレーサー」

  • @DIME
  • 更新日:2021/06/10
No image

ホダカ「マスターレーサー」

総合自転車メーカー・ホダカのスポーツバイクブランド「KhodaaBloom(コーダーブルーム)」は、マツダ自転車工場の「LEVEL ブランド」とコラボレーションした日本製クロモリロードバイクフレーム「マスターレーサー」を、コーダーブルーム東越谷店限定で発売した。価格は、163,900円。

マツダ自転車工場には「誰にでも風を感じる権利がある」という脈々と流れる自転車開発理念がある。競輪用、サイクリング用、街乗り用、高齢者向けなど「その人のための」自転車づくりを通じて、乗る人の幸せや生活が変わる体験を提供してきた。コーダーブルームはこの理念に共感し、「マスターレーサー」の製作を依頼した。

本製品はフレームセット販売となる。試乗体験から購入相談、バイク組立てまで一貫して承り、ユーザーにとってオンリーワンの自転車を提供するために、日本唯一の直営店「コーダーブルーム東越谷店」専売としている。

サイズ(適応身長) は、490(160-170cm) 、510(163-172cm)、530(165-175cm) 、550(170-180cm)。重量は、フレームが1890g、フォークが675g (550mm)。カラーはダークブルー。

No image

メイド・イン・ジャパン

No image

マツダ自転車工場 LEVEL ブランドとのコラボレーションの証

No image

ヘッドチューブのロゴ

関連情報
https://khodaa-bloom.com/

構成/KZ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加