パチンコで12万円負けて「お金返してください」と落ち込むも「今日は勝てそう」と再起を誓う依存症ユーザー

パチンコで12万円負けて「お金返してください」と落ち込むも「今日は勝てそう」と再起を誓う依存症ユーザー

  • キャリコネニュース
  • 更新日:2022/08/06
No image

画像イメージ

パチンコが恐ろしい。僕はもともとパチンコが苦手で、ずっとパチスロの方を遊んでいたが、去年久々にパチンコに復帰した。理由は天井救済機能が用意される機種が多かったからだ。

青天井でいつ当たるか分からない機種よりも、ある程度の回転数で必ず当たってくれるほうが気が楽だった。しかしその天井機能付きパチンコもすぐに数が激減し、今ではほとんど登場しなくなっている。

だからパチスロに戻ったんだけど、勝ち方を忘れてしまったようで、本当に今年は負けっぱなし(笑) でも、その敗北はしょせん自分が招いたもの。自分が行こうと思ったパチンコホールに出向き、打とうと思った台を選び、入れようと思った万札を入れた結果なのである。

どんな勝負事も、負けるには理由があるものだ。だが、それにしたって負け過ぎる人もいるし、そういう人はやっぱりそれなりに凹むようで。(文:松本ミゾレ)

【関連】もはや迷惑! パチンコの“筐体振動”は誰得なのか? という疑問

大負けして悪夢で飛び起きる不憫な子羊

先日、5ちゃんねるに「昨日パチンコで12万負けたワイ、悪夢で飛び起き涙を流す」というスレッドが立っていた。これを立てた人物は本文に「お金返してください」と書き込んでいる。

同情しそうにはなるけれど、でも別にパチンコホール側は彼に12万打ち込むのを強制なんかしていないわけで。あくまで勝手に来店して、勝手に12万溶かして、勝手にうなされているだけである。

いや、12万負けちゃうのはやっぱり可哀想ではあるんだけど、そこまでお金を入れたのも自分だし、勝手に負けて勝手に泣かれても……って話ではあるよね。それこそ「大人なんだから」という話だし。

ただ、12万も入れちゃうって時点で彼はおそらくギャンブル依存症だろうし、そうなるとなかなか自立するのは難しいのかもしれない。僕も十中八九ギャンブル依存症なんだけど、「10万ぐらい入れてもいいから大当たり引きたい」と思っちゃったことが過去にあったし。

12万も入れちゃうって人の心の中を察するに、「まだ戻ってくるだろう」という気持ちがあるはず。ひょっとしたら12万戻ってくるかもしれないし、もっと出るかも……という思いもあるんだろう。

財布に5万も10万も入れないこと!

さて、この12万負けたスレ主。悪夢を見て泣くぐらいなのでさぞや懲りたのだろうと思われるかもしれないが、僕らは脳をパチンコの放つ毒光線で灼かれているので、そういう状態には至らない。

スレッドを読み進めてみると「メンタル弱すぎやなもっと攻めないと」や「なんか今日は勝てそうやな」とか「まだ8万ぐらい使える」などと書き込んでいる。つまり、全く懲りていないのだ。

12万も負けたら、パチンコ歴20年近い僕ですら数日は凹むし、しばらくパチンコホールには近寄りもしないんだけど、そういう意味で彼は僕より遥かにメンタルが強い。強いと言うか壊れている。

まあでも、好きでギャンブル依存症になる人なんかいないんだよね。ほとんどのユーザーって、最初は知人に誘われたりして受動的にパチンコ・パチスロを打たされて、そこで味をしめてしまうもの。

あるいは誰それかに「パチンコ面白いよ」と拐かされてホールに向かうもの。それでも遊びの範囲でお金を使う程度ならいいんだけど、残念ながらそれじゃあお店が運営できないから、人によっては数万円を巻き上げられてしまうのだ。

そして一度ギャンブル依存症になっても、なかなかSOSを出すことができないんだよねぇ。個人的には、こういう状態って完治はしないと思ってるんで、とにかく寛解を目指すのがいいと思うし、それも無理ならせめて財布に5万も10万も入れないこと。ATMに寄れないようにカードを自宅に置いてパチンコすること。この2つで自我を保て! と思っている。

こうすることで僕は実際総合収支はかろうじて黒字だし、同じようなやり方でやはり黒字を保っている人も周りに少ないながらいた。是非実践してみてほしい。

【関連】パチンコ店で働いていた人々の思い出 「従業員も借金抱えてた」「コーヒーレディで歩き回ってたら8キロ痩せた」

松本ミゾレ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加