センチュリー、バーチャル7.1chサラウンドに対応したゲーミングヘッドセットを発売

センチュリー、バーチャル7.1chサラウンドに対応したゲーミングヘッドセットを発売

  • MdN
  • 更新日:2021/02/22
No image

RGBゲーミングヘッドセット

株式会社センチュリーは、ゲーミングブランド「RACEN」より、「RGBゲーミングヘッドセット(型番:CRC-GMHSRGB01)」を3月上旬に発売すると発表した。

同製品は、直径50mmの大型ドライバーを搭載したUSB接続のゲーミングヘッドセットで、高音から低音までバランスよくクリアなサウンドを楽しめる。専用ソフトウェアをPCにインストールすることにより音の聞こえる方向や距離感を再現できるバーチャル7.1chサラウンドにも対応する。

マイクは通話品質にすぐれたOmin(全指向性)マイクを採用し、コントローラーにより手元で簡単にLED発光やマイクのON/OFF、ヘッドホンの音量調整を行える。ソフトイヤーパッドを採用することで頭部へのストレスを緩和できるほか、280gと軽量設計により長時間にわたる着用でも快適に利用できる。

また、同社はマウスバンジー機能とUSB3.2 Gen1接続ハブ 2ポートを備えた「3in1ヘッドホンスタンド(型番:CRC-HSMBU3BK/CRC-HSMBU3WH)」を同時期に発売すると発表した。

株式会社センチュリー
URL:https://www.century.co.jp/racen/lineup/crc-gmhsrgb01.html
2021/02/22

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加