半沢「こわっぱあ!」児嶋一哉が浴びる説...真田丸でも「黙れ小童!」返し被弾

半沢「こわっぱあ!」児嶋一哉が浴びる説...真田丸でも「黙れ小童!」返し被弾

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/15
No image

アンジャッシュ・児嶋一哉

TBSドラマ「半沢直樹」の次回第9話(20日)の予告で、ついに本領発揮で牙をむく柄本明が演じる進政党幹事長・箕部啓治がド迫力の形相で「こわっぱあ!(小童)」と一喝するシーンが流れた。

「小童!」恫喝といえば、堺雅人が同じく主演したNHK大河ドラマ「真田丸」で、信濃の武将・室賀正武(西村まさ彦)が、若き日の真田信之(大泉洋)が軍議で意見するたび「黙れ!こわっぱあ!」と恫喝したのが作品屈指の名セリフに。

今回は誰が浴びせられるのかが注目される中、ネット上では箕部の元秘書・笠松役で出演しているアンジャッシュ・児嶋一哉との予想が出ている。

児嶋は「真田丸」にワンポイント出演。ドラマ最終盤、時が流れ、夏の陣が始まろうとしている大坂に向かう真田信之が、児嶋一哉が演じた室賀の息子と陣営で出くわす。息子は相手が信之だと知ると、父の仇となった真田家の者を通すわけにいかないと行く手を阻むが、真田信之が「黙れ!こわっぱあ!」と一喝。児嶋が目をパチクリさせて驚き、真田の小童返しと話題になった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加