映画「非常宣言」、公開4日で100万観客を突破

映画「非常宣言」、公開4日で100万観客を突破

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/08/06
No image

映画「非常宣言」、公開4日で100万観客を突破(画像提供:wowkorea)

映画「非常宣言」が100万観客を突破した。

映画振興委員会の統合計算網によると、映画「非常宣言」は8月6日午後2時30分、公開4日目で100万観客を集めた。これはこの夏最高の興行作「トップガン:マーベリック」「閑山:龍の出現」と同じ推移で、パンデミック以前に公開された災難映画「EXIT」(2019)と「白頭山」(2019)が公開3日で100万突破したのに次ぐ記録でもある。

この夏、海の「閑山:龍の出現」、空の「トップガン:マーベリック」と「非常宣言」が映画館にヒットの新風を起こしている。

「非常宣言」の主役ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、イム・シワン、キム・ソジン、ハン・ジェリム監督が、感謝の意味で"100万突破観客認証ショット"を伝えた。

映画「非常宣言」は史上初の航空テロによって無条件着陸を宣言した飛行機の、史上初の災難に立ち向かう人々の様々な感情を描いた映画で、絶賛上映中だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加