三浦春馬さん出演『カネ恋』改めて追悼「春馬さんの人柄を偲び...」

三浦春馬さん出演『カネ恋』改めて追悼「春馬さんの人柄を偲び...」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/09/15
No image

女優の松岡茉優が主演を務め、7月18日に亡くなった俳優の三浦春馬さんが出演するTBS系ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(毎週火曜22:00~)が、きょう15日にスタートする。放送開始を前に、番組の公式サイトにて、改めて追悼コメントが掲載された。

松岡茉優×三浦春馬さん『カネ恋』今夜スタート 清貧女子と浪費男子の恋物語

サイトでは「本日よりカネ恋の放送が始まります」とお知らせ。続けて、「放送に先立ちまして当番組の出演者、三浦春馬さんが7月18日、永眠されました。スタッフ一人ひとりにいつも気さくに話しかけてくれた愛くるしい笑顔、役柄を突き詰める真摯な姿勢、誰からも愛された春馬さんの人柄を偲び、謹んで哀悼の意を表します」と三浦さんを悼んだ。

本作は、大島里美氏が手掛ける完全オリジナル“じれキュン”ラブコメディ。とある過去が原因で「清貧」という価値観で生きるアラサー女子・九鬼玲子(松岡茉優)と、「浪費」にかけては天賦の才能を持った男・猿渡慶太(三浦春馬さん)という、金銭感覚が両極端な2人が出会い、ひょんなことから玲子の実家に慶太が住み込むことになり……おカネ修行を通してひと夏の恋物語が繰り広げられる。

清貧女子、浪費男子をはじめ、自分に投資しすぎ女子、ドケチ節約男子など、お金の使い方や人としても“ほころび”だらけの男女が登場。玲子が15年間片思い素続ける初恋の相手・早乙女健を三浦翔平、玲子と慶太が勤めるおもちゃメーカーで慶太の後輩で、玲子に片思いするドケチ節約男子・板垣純を北村匠海が演じる。

(C)TBS

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加