ソフトバンク3連勝、東浜巨今季初勝利 広島は引き分け挟み4連敗

ソフトバンク3連勝、東浜巨今季初勝利 広島は引き分け挟み4連敗

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/09
No image

ソフトバンク対広島 力投するソフトバンク先発の東浜(撮影・岩下翔太)

<日本生命セ・パ交流戦:ソフトバンク8-4広島>◇9日◇ペイペイドーム

ソフトバンクは2回に1点を先制し、3回に柳田の13号2ランで加点。先発東浜は3回までパーフェクト投球。

4回に同点とされたソフトバンクは5回、一気に突き放した。中村晃、松田の2点適時打など大量5点を挙げた。

ソフトバンクが逃げ切った。チームは引き分けを挟んで3連勝。先発東浜は今季初勝利を挙げた。広島は引き分けを挟み4連敗。野村4敗目。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加