「16歳が転機」......元いじめられっ子・景井ひなを斗弥が的中鑑定

「16歳が転機」......元いじめられっ子・景井ひなを斗弥が的中鑑定

  • 占いTVニュース
  • 更新日:2022/05/14
No image

5月13日深夜放送の、占いリアリティSHOW『どこまで言っていいですか?』(テレビ東京)。前回(5月6日放送)に引き続き、ゲストは超人気TikTokerの景井ひなさんです。4人の最強占い師軍団が、仕事運や意外な過去を占いました。

■景井ひなを占うのは4人の最強占い師
この番組は、占い師がゲストの芸能人を同時に鑑定し、四方から寄ってたかって本音や人生をひも解いていくバラエティ番組です。MCはラランド・サーヤさん、蛙亭・イワクラさん、女優の内田理央さんの3人。番組を進行しつつ、占いの一部始終を見守ります。

--------------------------
◎今回の最強占い師はこちらの4名
・暮れの酉(くれのとり)さん
古今東西の占術を極め、19年間行列を絶やさなかった伝説の占い師

・法演(ほうえん)さん
痛い所にズバッと切り込む"心の足つぼマッサージ"鑑定が評判の修験者占い師

・斗弥(とうわ)さん
本質を探る独自占術と禅タロットですべてを見透かす元ホスト占い師

・そまり百音(そまりもね)さん
鑑定歴15年、ふんわりした口調で鋭い真理を投げかける元アイドル占い師
--------------------------

■景井ひなは、仕事においては「おじさん」?
前回の放送では、景井ひなさんの性格や内面、恋愛運などを占った占い師軍団。今回は仕事のこと、過去のことなどを明かしていきます。

景井さんにとって気になるのは今後の仕事運。TikTokで一躍有名になり、今は女優やモデル、バラエティなど様々な仕事をしていますが、このまま続けてうまくいくのかを知りたいそうです。

最初に占ったのは、「ねこ風水」をオリジナル占術とする、そまり百音さん。景井さんの仕事に対する考え方を「ベテランのおじさんみたい」と評します。ふわっとしているように見えて、企画やマーケティングなど「めっちゃ調査するんじゃないかな?」と尋ねました。

実際、景井さんはかなり分析をする様子。TikTokが今のように人気を集めたのも、分析を重ねたからだと言います。流行りそうな音源を見つけると「いいね」をしておき、3時間後ぐらいに「いいね数」の伸びを見て、「これは伸びてるから来るな」と当たりをつけたりするのだとか。

■仕事を辞めたい? 今年6~7月が決断のとき!?
「属性開抛」をオリジナル占術とする斗弥さんは、芸能界に関して「結構、悩んでません?」と質問。タロットで観たところ、今の景井さんを表す位置に「ナマケモノ」というカードが出ていて、「辞め時かな? と思っている感じもする」と指摘しました。

すると景井さんは「当てられちゃった」と反応。年齢が上がるにつれて、次々と若い子が登場するので、ずっと流行りの最先端ではいられないと思っている、と冷静に語ります。

斗弥さんのタロットでは「今年の6~7月あたりに結構いろいろありそう」とのこと。「決断」というテーマが出ているので、もう少し時間が経つと、何かしらを「決められるタイミングが来る」みたいです。

■仕事の相談は父親にすると吉
「鳳凰数術」をオリジナル占術とする暮れの酉さんは、景井さんを「好奇心旺盛」「積極的」と占断。そのうえで「20代の間はその知的好奇心を満たすために生きる」「20代はそれでいい」と伝えます。

タロットで出たのは「お父さん」や「家族」を表すカードです。そのため、身内が今後の仕事に関して相談に乗り、ちゃんと道を見つけてくれると鑑定。この結果に景井さんは、納得の表情を見せていました。

斗弥さんによると、景井さんの家族の場合は「お父さんがお母さんの星を持っている」そう。なので「お父さんのほうが、お母さん感がある」と言うと、景井さんも、母親は自由奔放で細かいことをあまり気にせず、父親のほうが心配症で「母親がやるようなことをやる」と答えます。

■制服がない……壮絶ないじめの経験を告白
続いて、暮れの酉さんは「人の痛みに敏感」「苦しんでいる人を見ると、過去の自分に重ねる」と鑑定。景井さんは何度も頷いて「スゴい! 私、いじめられてた経験があるんですよ」と告白。

現在、毎日TikTokを投稿しているのも、不登校の人やいじめを受けている人から、「(景井さんの)動画を見ている間だけ、嫌なことを忘れられる」というコメントをもらった影響なのだと語ります。

だから、過去の自分と似た境遇の人の苦しみがわかる、との占い結果が「すごい合ってるなと思ってビックリした」とか。

景井さんは子どもの頃は日焼けしていて、顔が濃いめだったこともあり、ハーフと間違われていじめられたこともあったそうです。また、10代の頃は同じ女の子からいじめを受け続け、制服や体操服がなくなることも多かったと、つらい過去を打ち明けました。

■人生がガラッと変わった転機は16歳の頃
「MITSURI」をオリジナル占術とする法演さんは、「自分の気持ちを言葉にするのが上手じゃない」「そういうところが誤解された」と指摘。それゆえ「景井さんが悪いわけではない」とのことです。

保育園に通っていた頃から、高校時代までいじめが続いていたという景井さん。しかし、斗弥さんの占いでは「16歳のところが転機」になっていて、そこから一気に明るくなる、と出ていると言います。

この結果に「そうなんです!」と答える景井さん。いじめのことを家族にも相談できないまま、ずっと耐えていたら、高校で3人の友達がそのことに気づき、いじめを止めてくれたそう。そこから状況がガラッと変わり、楽しい学生生活が始まったと明かしました。

■最強占い師軍団が「あなたの恋」を徹底鑑定!
公式サイト:【4人で徹底鑑定!気になるあの人の気持ち&恋のゆくえ】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加