ジョニー・デップ、ハリウッド・ヴァンパイアーズと2023年にヨーロッパ・ツアー開催

ジョニー・デップ、ハリウッド・ヴァンパイアーズと2023年にヨーロッパ・ツアー開催

  • Billboard JAPAN
  • 更新日:2022/06/23
No image

現地時間2022年6月22日、ロック界のスーパーグループ、ハリウッド・ヴァンパイアーズが、2023年にヨーロッパ・ツアーを行うことを発表した。

バンドは、全6公演が予定されているツアーが、ちょうど1年後に開幕することをSNSで明らかにした。キャプションには、「ハリウッド・ヴァンパイアーズが帰ってきました!!2023年夏にドイツとルクセンブルグを訪れます!チケットは、中央ヨーロッパ時間6月27日の午前11時から開始します。さらなる情報にご期待ください……」と綴られている。

アリス・クーパー、ジョニー・デップ、エアロスミスのジョー・ペリー、トミー・ヘンリクセンが参加するこのツアーは、2023年6月20日にドイツ・オーバーハウゼンのRudolf-Weber Arenaにてキックオフする。その後ルクセンブルグ・エシュ=シュル=アルゼットのRockhal、ドイツ・ミュンヘンのOlympiahalle、ハンブルグのStadtpark、ベルリンのZitadelle Spandel、マインツのZitadelle Mainzと公演は続く。

デップは、5月後半にジェフ・ベックのUKツアーにサプライズで登場し、二人が2020年にリリースした故ジョン・レノンの「アイソレーション」(孤独)のカバーなどをパフォーマンスしていた。この数日後、“ジェフ・ベック・アンド・ジョニー・デップ”としてジョイント・アルバム『18』を7月15日にリリースすることを発表した。全13曲収録のアルバムには、デップによるオリジナル曲「サッド・マザーファッキン・パレード」や「ミス・ヘディ・ラマーに捧げる歌」、そしてビーチ・ボーイズ、故マーヴィン・ゲイ、ジャニス・イアン、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドなどのカバーが収録されている。

ハリウッド・ヴァンパイアーズが、最後にリリースしたアルバムは2019年の『ライズ』で、収録曲「ウェルカム・トゥ・ブッシュワッカーズ」にはジェフ・ベックがゲスト参加していた。

◎ツアー日程
2023年6月20日 Rudolf-Weber Arena, Oberhausen, Germany
2023年6月21日 Rockhal, Esch-sur-Alzette, Luxembourg
2023年6月24日 Olympiahalle, Munich, Germany
2023年6月27日 Stadtpark, Hamburg, Germany
2023年6月28日 Citadel Music Festival, Zitadelle Spandau, Berlin, Germany
2023年6月30日 Summer in the City, Zitadelle Mainz, Mainz, Germany

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加