オズワルド また“バナナ”に負けた...伊藤「やかましいわ!!」 賞金300万円届かず

オズワルド また“バナナ”に負けた...伊藤「やかましいわ!!」 賞金300万円届かず

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/01/15

お笑いコンビ「オズワルド」畠中悠(34)、伊藤俊介(32)が14日放送の日本テレビ「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」(後7・00)に出演。賞金300万円獲得を目指してクイズに挑んだが、またしても“バナナ”の前に屈した。

No image

「オズワルド」の畠中悠(左)と伊藤俊介

劇団ひとりってどんな人?略歴、トリビアも!

昨年12月の「M―1グランプリ2021」で準優勝したオズワルド。MCの劇団ひとりから「やっぱり今年が大事?」と聞かれ、伊藤は「周りが同期の空気階段がキングオブコント優勝したりとか、ニューヨークさんもすぐ近くにずっといたのに、もう見えないところに行っちゃってる。絶対にこの勢いでいきたい」と意気込んだ。

目標は全問正解で賞金300万円獲得。「先日、1000万円獲り逃したところなんで」と“雪辱”に燃えた。しかし2人は1、2問目で3つある救済を2連続で使用。伊藤は「ベクトル違うだけで、ドキドキの量M―1と変わんないっすね」と重圧を感じていた。

そこから救済を使わず7問目まで正解。8問目で最後の救済を使用し“崖っぷち”に追い込まれた2人。残り3問は自力で正解しなければいけない状況に伊藤は「チマチマした金額はいらないんで、300万円必ず獲って帰ります」と気合いを入れ直した。

9問目を無事に正解し迎えた10問目。「植物」の問題で「バナナの実のなり方はどっち?」。「A・上向き」「B・下向き」の2択に2人が悩み抜いて出した答えは「B」。しかし、正解は「A・上向き」でチャレンジ失敗。「マジで?」「えー」と呆然とする2人。劇団ひとりは「今回もバナナに負けた」と、「M―1」決勝で錦鯉が猿のバナナのネタで優勝したことに触れた。これに伊藤は「やかましいわ!!」と吠えて笑わせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加