白波多カミンや水石亜飛夢がライブに向けて作戦会議、「東京バタフライ」冒頭映像

白波多カミンや水石亜飛夢がライブに向けて作戦会議、「東京バタフライ」冒頭映像

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2020/09/15

東京バタフライ」の冒頭映像が、YouTubeで公開された。

No image

「東京バタフライ」より、劇中バンド「SCORE」のアーティスト写真。

すべての画像・動画を見る(全13件)

No image

本作ではメジャーデビュー寸前まで行くほどの人気を集めながらもささいな行き違いから解散してしまった大学生バンド・SCOREのメンバーたちが、6年後に再会するさまが描かれる。白波多カミンがボーカルの安曇、水石亜飛夢がギターの仁を演じ、小林竜樹がベースの修、黒住尚生がドラムの稔に扮した。

映像には、メジャーデビューを目指していた頃のSCOREの姿を収録。安曇が徹夜で書き上げた歌詞をメンバーがほめる様子や、4人がライブに向けて作戦会議をする場面が収められた。

佐近圭太郎が監督、河口友美が脚本を担当した「東京バタフライ」は、東京・UPLINK吉祥寺で公開中。そのほかの劇場でも順次公開される。

(c)2020 WIT STUDIO/Tokyo New Cinema

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加