巨人・戸根が契約更改 来季巻き返しへ「投げダルマくらい投げまくる」

巨人・戸根が契約更改 来季巻き返しへ「投げダルマくらい投げまくる」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/26

巨人の戸根千明投手(30)が25日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、300万円減の年俸1800万円(金額は推定)でサイン。登板9試合に終わった今季を振り返り「まだまだこんなもんじゃないという言葉を頂いた。当番数自体は少なかったが、悲観することはない。いいイメージもある」と話した。

No image

契約更改を終え、会見する巨人・戸根(球団提供)

今季30歳を迎えた左腕は「気付けばもう30歳だけど、下の子たちにも負けたくないし、チームバランスでは中堅まっただ中だが、僕が踏ん張らないとチームが活性化しない」。オフのテーマは「常に基本に立ち返って、自分と向き合い、自分に厳しく」。巻き返しへ向け「今年はふがいなかった。リーグなら50試合。投げダルマくらいに投げまくって、文句一つ言わずに投げられたら男として格好良いと思う」と身を粉にして腕を振り続ける覚悟をにじませた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加