マック×ゴディバがコラボした「ホットチョコレート」にネット民「マックカフェ限定でないことに感謝!」

マック×ゴディバがコラボした「ホットチョコレート」にネット民「マックカフェ限定でないことに感謝!」

  • iza!
  • 更新日:2022/01/15
No image

マクドナルドがゴディバとコラボした新商品「ゴディバ ホットチョコレート」

日本マクドナルドは19日から、高級チョコレートブランドのゴディバとコラボレーションした新商品「ゴディバ ホットチョコレート」を期間限定で販売する。全国のマクドナルド店舗での展開に、ネット民からは「マックカフェではなく!?すごいやこれ」などと歓喜の声が寄せられている。

ゴディバが監修した同商品は、カカオの濃厚で深い味わいと、ミルクの自然な甘みのバランスが特徴。ベルギー産チョコレートを使用したトッピングを、飲む直前によくかき混ぜることで、カカオの香りとコクが溶け出すスペシャルな一杯となっている。

価格はSサイズが350円、Mサイズが440円(どちらも税込み)で、2月中旬までの販売を予定している。

この発表を受け、ネット民からは「行く!買う!」「リピ決定」などと期待の声が相次いでいる。これまでこの手のスイーツ系メニューは、店舗数が少ない「マックカフェ」限定という“オチ”が多かったことから、ネット上には「どうせマックカフェ限定」といった投稿に対し、「この商品はマックカフェでなく通常店舗での販売です!少し値段はお高めで、セットのドリンクにもお選びいただけないですがぜひ!!(マクド店員)」などとリプライするやり取りが多く見受けられた。

なかには「ロッテリアのガーナ(ミルクチョコレートを使用した)ホットミルクチョコレートとどっちが美味しいのか気になる」「GODIVAもMeijiも味の違いわからんだろ」との書き込みや、「ポテトにチョコ付けたメニューあったら美味いんじゃね??」「是非ともポテトに付けて頂きたい」といった“新メニュー”を提案する人も。また、マクドナルドでは現在、原材料の輸入遅延などの影響で「マックフライポテト」のM、Lサイズを一次販売休止していることから、「それよりもポテトをだな」「これよりはよポテト元に戻してくれえ~」と訴えるユーザーも相次いでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加