アパート階段崩落の転落死事故で施工業者を家宅捜索 警視庁

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/05/02

東京都八王子市で4月、3階建てアパートの階段の一部が崩れて住人の女性(58)が転落死した事故で、警視庁捜査1課は2日、業務上過失致死容疑で、アパートの施工を担当した則武地所(相模原市)などの家宅捜索を始めた。関係資料を押収し、施工に問題がなかったかなど詳しく調べる。
 捜査関係者らによると、事故後の現場検証の結果、アパートの鉄製の階段と踊り場を接続する木製部品が腐食していたことが判明。事故の約2時

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加