3連休になると台風接近...フェリーは乗客激減 JR熱海駅前は観光客で賑わう 観光業者「明と暗」静岡

3連休になると台風接近...フェリーは乗客激減 JR熱海駅前は観光客で賑わう 観光業者「明と暗」静岡

  • テレビ静岡NEWS
  • 更新日:2022/09/23
No image

テレビ静岡

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

先週の台風14号に続き3連休に台風が再び接近しています。

交通機関への影響が心配されるほか、観光関係者には大きな痛手となっています。

下田と伊豆諸島を結ぶフェリー乗り場には23日朝、観光客の姿が見られました。

23日は予定通り出航していきましたが、関係者は台風の接近に不安を募らせています。

先週も台風による欠航が相次ぎました。

神新汽船下田営業所・大野茂樹所長

「一番いい時、3連休で船が欠航したり条件付きということで不確定な舟航になってしまうので、お客様が激減しております。きょうもキャンセルが相次いでいるので大変危惧しているところです」

一方、伊豆の玄関口・JR熱海駅前や近くの商店街では、多くの観光客が買い物や散策を楽しんでいました。

こちらの宿泊施設では、先週の台風の際には予約の多くにキャンセルが発生しましたが、今回の台風では今のところキャンセルはないと言うことです。

月の栖・熱海聚楽ホテル 森田金清社長

「19日の花火大会に関しましては開催を危ぶむとか、いろいろなことがあったんでしょうけど、4割頂いていたお客様のキャンセルがあったと聞いております。今のところは先週と今週ということもあるんでしょうけど、問い合わせだけでキャンセルはさほど頂いていません」

静岡空港では23日夜、福岡空港から静岡に到着するFDAの欠航が決まっています。

今のところ台風は伊豆半島付近を通過する見込みで、今後影響がどの程度広がるのか心配されます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加