「カレーの材料1000円で買おう」買い物ゲームでお金の大切さ学ぶ"親子おこづかい教室" 静岡・藤枝市

「カレーの材料1000円で買おう」買い物ゲームでお金の大切さ学ぶ"親子おこづかい教室" 静岡・藤枝市

  • テレビ静岡NEWS
  • 更新日:2022/08/06
No image

テレビ静岡

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

夏休み中の子供たちに自分で考え、計画的に買い物することの大切さを学んでもらおうと、静岡県藤枝市で「親子おこづかい教室」が開かれました。

これは藤枝市消費生活センターが毎年開いている教室で、小学1年生の親子8組が参加しました。

6日は子供たちが買い物ゲームに挑戦です。

1000円以内でカレーの材料を購入するのが目標ですが、子供たちはお金を使いすぎないように、新鮮な肉や野菜を買うよう気を付けていました。

参加した子「お金のことが覚えられてよかったです。Q今後、お金をどんなふうに使っていきたいですか?必要なものを買う」

市の担当者はこうした実践を通して、今後も子供たちにお金の大切さを伝えていきたいとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加