らいむ、そらの想いにこたえられず涙「曖昧な気持ちで付き合うのは申し訳ない」『恋ステ in the Resort』最終回

らいむ、そらの想いにこたえられず涙「曖昧な気持ちで付き合うのは申し訳ない」『恋ステ in the Resort』最終回

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2021/10/14

10月12日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛番組『恋する♥週末ホームステイ in the Resort』(通称『恋ステ』)最終回が放送。らいむが大人男子・そらからの告白に決断を下した。

No image

【動画】らいむ、そらの想いにこたえられず涙

『恋ステ in the Resort』とは?

本番組は、遠く離れた街に住む高校生たちが2週間の週末だけ、沖縄で共同生活を送り、その中で生まれる恋模様を追う恋愛番組。スタジオMCはゆいP(おかずクラブ)と工藤大輝(Da-iCE)、そしてTikTokerのもーりー兄弟がシーズンMCを務める。

男子メンバーは、そら(20歳/大阪府出身)、えいき(高2/愛知県出身)、いっさ(高2/大阪府出身)、りゅう(20歳/埼玉県出身)、こうき(高3/神奈川県出身)。女子メンバーは、うたな(高3/埼玉県出身)、あさき(高2/京都府出身)、ゆな(高3/兵庫県出身)、まほ(高3/鹿児島県出身)、らいむ(高1/愛知県出身)、ゆいこ(高3/兵庫県出身)。

らいむ、そらの告白に涙「曖昧な気持ちで付き合うのは申し訳ない」

No image

2週間にわたる沖縄の旅の最終日、告白が行われた。らいむの前に現れたのは、大人男子のそら。そらは「初の顔合わせから、(女子メンバーが)6人並んでて、一番タイプだったのがらいむで」と言えずにいたが、第一印象かららいむが気になっていたと照れくさそうに明かし、ラストデートでらいむが来てくれたことで初めての2ショットができたことを振り返り、「めちゃくちゃ嬉しかった」と話した。

さらに、そらは「会えない期間にどうやって誘おうとか、タイミングとか、聞きたいこと絞ってたら、らいむのこと考えていくうちに気になり始めてて、4日目、5日目喋っていくうちに好きになってました」と徐々に想いが強くなっていったことを告白。

途中で「恥ずかしい」と笑いつつ、「これからもらいむのこと知りたいし、これからもそばにいたし、そばにいてほしいから。来年ハタチやし、5歳も年の差あるけど、寄り添えるように頑張るから、よかったらぼくと付き合ってください」と真剣に想いを伝えた。

No image

らいむは、「そらくんと話すのが一番話しやすかったし、楽しかった」とそらとの時間が楽しかったと振り返るも、「話し始めたのが2週目だったから気持ちの整理ができてなくて」と時間が足りなかった様子。「付き合ったら幸せになれるんだろうなって思ったんだけど、そんな曖昧な気持ちで付き合うのは申し訳ないし。一緒に6日間過ごして楽しかったし、めちゃいい思い出になったんだけど、付き合うことはできないです」とそらからの告白を断った。

No image

告白後のインタビューでそらは、「久々に女の子と向き合って純粋な恋ができたので、最高の夏になりました。振られましたけど」と笑顔。

No image

一方でらいむは、「アピールしてくれるのはめっちゃ嬉しいけど、友達として楽しいのか、普通に気が合うのかわからなくなっちゃって、そんな気持ちで付き合うのはそらくんに申し訳ないなと思って」と悩んでいたことを明かす。涙ながらに「曖昧な気持ちで付き合うよりこの方が、らいむもそらくんもよかったのかなって思う」と語った。

2組のカップルが成立した今回の『恋ステ』。新シーズン『恋する♥週末ホームステイ 2021秋 沖縄』は、10月19日(火)よる10時~スタート。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加