米津玄師、菅田将暉、あいみょんなど時代のアイコンを活写したクライアントワークを1冊に! 奥山由之が写真集『BEST BEFORE』を発売

米津玄師、菅田将暉、あいみょんなど時代のアイコンを活写したクライアントワークを1冊に! 奥山由之が写真集『BEST BEFORE』を発売

  • SPUR
  • 更新日:2022/01/14

2010年のデビュー以来精力的に作品を発表し続け、写真新世紀優秀賞や講談社出版文化賞を受賞。米津玄師や星野源などといった時代を牽引するアーティストたちからの撮影依頼が絶えず、近年はMVやテレビCMの世界でも活躍する写真家・映像監督の奥山由之。そんな彼がデビューから12年にわたって手掛けてきた数々のクライアントワークをまとめた写真集『BEST BEFORE』が、2022年2月上旬の一般販売に先駆け、代官山 蔦屋書店で1月23日(日)より先行販売される。

No image

奥山の世界観に惹き込まれるページ構成。ページを捲るワクワク感を味わえる。

No image

奥山由之『BEST BEFORE』B5変形/上製本 512ページ ¥8,800

これまでにも写真集は何冊も出してきた奥山だが、自身の作品制作と並行して行ってきたクライアントワークに焦点を絞った写真集は初めて。500ページを超えるボリュームの本書には、前出の米津や星野のほか、Mr.Children、あいみょん、RADWIMPSといったアーティストとのコラボレーションから、広告写真、大河ドラマ『麒麟がくる』のメインビジュアルなど、圧倒的な質と量を誇る作品が400点以上収められている。

No image

奥山を「尊敬しています」という米津玄師のアーティスト写真。(2020)『日本経済新聞』あいみょん(2019)

No image

『日本経済新聞』あいみょん(2019)

米津は本書に寄せて「彼のユーモアにはいつだって心が動きます。光を見つけて切り取る力。尊敬しています」とコメント。また、本書には広瀬すず、菅田将暉、平手友梨奈、小松菜奈といった時代を象徴するアイコンのポートレート、大塚製薬「ポカリスエット」や東日本旅客鉄道株式会社のキャンペーン「JR SKISKI」、NTTドコモなどの広告写真、さまざまな雑誌の仕事など、多彩な作品を収録。セレクトは奥山自らが行ったという。

No image

菅田将暉『PLAY』ジャケット写真(2018)

収録作の数々は、クライアントワークでありながらも写真作品としての強さや個性を持つものばかり。多重露光、エマルジョンリフト、スローシンクロ、コラージュ、複写、感光などといった実験的な手法によって生み出された作品から、決定的瞬間を切り取ったドキュメント写真まで、ジャンルを超えて作品ごとに更新されるスタイルには改めて驚かされる。

No image

「JR SKISKI 2019-2020」浜辺美波/岡田健史(2019)

No image

POCARI SWEAT「踊る修学旅行」篇(2017)

タイトルの「BEST BEFORE」とは“賞味期限”のこと。一見アイロニカルな言葉にも思えるが、これは本書に収録された作品の輝きが永遠に色褪せないことを証明するため、逆説的に名付けたものだそう。2010年以降、日本のヴィジュアル表現を牽引してきた奥山の世界観と、ぜひじっくり向き合ってみてほしい。

奥山由之『BEST BEFORE』
発売日:2022年2月上旬 ※代官山 蔦屋書店では2022年1月23日(日)より先行販売
B5変形/512ページ
定価:¥8,800
青幻舎
http://www.seigensha.com/

text : Shiyo Yamashita

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加