マンション職員、高齢入居者の詐欺被害防ぐ 千葉県警が感謝状

マンション職員、高齢入居者の詐欺被害防ぐ 千葉県警が感謝状

  • 毎日新聞
  • 更新日:2022/05/14
No image

感謝状を受け取った宝田淳さん(前列左)と保科圭一さん(同右)=千葉県白井市で

詐欺被害を未然に防いだとして千葉県警印西署は13日、千葉県白井市堀込2のシニア向けマンション「中銀ライフケア白井」職員の宝田淳さん(55)と保科圭一さん(70)に感謝状を贈った。

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」

保科さんは3月12日午後、入居者の80代女性が「印西署から『口座を悪用した犯人を逮捕した。すぐに銀行で記帳するように』と電話で言われた」と話すのを聞いて詐欺と確信。出かけようとする女性を引き留めて同署に通報し、被害を食い止めた。宝田さんは入居する180人前後の中にも同様の電話を受けた人がいると知り、ただちに館内放送で注意喚起した。日ごろから入居者との交流を大切にしているという2人は「日々の成果が実を結び非常にうれしい。住民の安心安全を守るため、より一層注意していきたい」と笑顔を見せた。【近森歌音】

毎日新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加