コロナ太りに効く!ワキ腹のはみ肉、お腹、顔を引き締めるおうちエクササイズ

コロナ太りに効く!ワキ腹のはみ肉、お腹、顔を引き締めるおうちエクササイズ

  • @DIME
  • 更新日:2021/05/03
No image

@DIME記事の中からエクササイズ関連記事3本を厳選して紹介。

ベルトに乗っかった脇腹のはみ肉を引き締めて減らすエクササイズ

ウエストをキュッと締める動きで、効率よくお腹のインナーマッスル(内腹斜筋)とアウターマッスル(外腹斜筋)を刺激。場所を問わず、立ったまま簡単にできるのに、続けるうちに横腹にしっかり効いてくる!

【参考】https://dime.jp/genre/1051941/

これなら簡単!たっぷり肥えたお腹を腹筋で引き締める寝ながらエクササイズ

No image

ぽっこりお腹解消への近道は、腹筋の深部にあるインナーマッスル(腹横筋)を鍛えること。寝転がってお腹を凹ませるだけの「ドローイン」は、上体を起こす腹筋運動が苦手という人でも楽に効率よく行えるので、もう言い訳ができない(笑)。

【参考】https://dime.jp/genre/1051936/

食べ過ぎてひと回り大きくなった顔をスッキリさせるエクササイズ

No image

顔のむくみ解消には、あごの下にある筋肉(=舌筋)のストレッチが効果的。フェイスラインのもたつきの原因はほとんどがむくみ。夜寝る前の習慣にすると朝、顔がすっきりする。

【参考】https://dime.jp/genre/1051922/

ヨガやダンスのオンラインレッスンに使える雑誌DIMEの付録「スマホLIVEスタンド」

現在、発売中の雑誌「DIME」6月号の付録が便利だと話題だ。6.5インチまでのスマホをがっちりホールドできるスマホスタンドだが、ホールド部分が360度の首振りに対応しており、しかも、高さが無段階で22cm〜32cmまで調節できるというスグレモノ。テレワークをしながら、ソファに座りながら、お風呂に入りながら、ヨガをしながら、キッチンで料理をしながら、といった形で、動画を好きな角度で、好きな高さで視聴できるのがうれしい。特に、テレワーク時にオンライン会議用に使ったり、Wスクリーン用に使うという方法もある。

No image
No image

もちろん、視聴するだけでなく、動画を撮影する時も好きな場所に、好きなアングルで固定設置できるのが便利。ゴルフスイングの練習用に、あるいは、料理のレシピ動画のふかん撮影用にも使えるほか、TikTokやInstagramなどに投稿する動画を撮影したり、そのままライブ配信したりする時にも便利だ。単なるスマホスタンドではなく、ライブに使えるスマホスタンド、気になる方はぜひ活用してみてはいかがだろうか。

No image

構成/DIME編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加