「ライバルですから」海野隆司が甲斐拓也との自主トレを卒業! 150万円増の1300万円で更改

「ライバルですから」海野隆司が甲斐拓也との自主トレを卒業! 150万円増の1300万円で更改

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2022/11/25
No image

ソフトバンクの海野隆司捕手(25)が25日、福岡市内の球団事務所で契約更改交渉し、150万円アップの年俸1300万円(金額は推定)でサインした。

3年目の海野は自己最多の47試合に出場し、打率1割6分7厘、本塁打1本。「甲斐(拓也)さんがいる中でもいい準備をしてしっかりやってくれたと評価していただいた」と語った。

来季、捕手には甲斐に加え、DeNAから嶺井(博希)も加わり、競争が激しくなる。「勝っていかないと残れない世界。何とか食らいついていく」と海野。毎年、甲斐と行っていた年明けの自主トレも、筑後で単独実施すると決意。「(甲斐は)ライバルというのもある。拓也さんと一緒のことをやっていても勝てないので決めた」と視線を鋭くした。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加