阪神・井上 2度の得点圏で凡退 2試合連続無安打も矢野監督「落とすつもりはない」

阪神・井上 2度の得点圏で凡退 2試合連続無安打も矢野監督「落とすつもりはない」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/16
No image

2回、井上は内野ゴロに倒れる

「中日5-3阪神」(15日、ナゴヤドーム)

阪神・井上が2試合連続の「7番・右翼」でスタメン出場も、攻守で課題を残した。2度の得点圏で凡退するなど、4打数無安打2三振。守備でも、初回、1死二塁でアルモンテが放った右前打を後逸し、プロ初失策を喫した。

矢野監督は「落とすつもりはない」と今後も1軍で経験を積ませることを断言。次こそプロ初安打を放ってみせる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加